おかげさまで85周年

都島友の会は、乳幼児の保育事業・療育支援事業及び高齢者介護・支援事業を通じて、社会に貢献しています。

社会福祉法人都島友の会

都島友の会について


広報活動

広報活動図
  • ホームページ
  • 法人広報誌「ゆんたく」
  • 各施設おたより
  • ひまわりネットだより など

保育情報

ホームページでは法人の各施設に関する概要や特色を公表。園だよりや、クラスだよりでは行事予定や活動内容。食育、保健だよりでは、健康をテーマとした子どもの成長には欠かせない情報提供をしている。「ひまわりネットだより」では在宅の保護者に向けた園内開放や子育てに関する講習会などの案内。そして「ゆんたく都島」は法人の広報誌。内容は法人の基本理念や保育理念などを通して施設活動や研修など入所の利用者だけでなく、在宅の保護者や地域そして外部に向け発行している。保育園説明会では、法人の職員が希望者に園の保育内容や仕事内容を情報提供している。

個人情報保護・人権問題

(個人情報保護)

法人として「個人情報保護方針」を定め、個人情報の適正管理に努めている。

(人権問題)

大阪市企業人権推進協議会などが主催する人権研修会に積極的に参加。研修内容は職員会議で報告し、職員全員が人権啓発に努めている。

福祉サービス第三者評価事業

平成21年度~22年度にかけて法人内の7ヶ所の保育園が第三者評価事業を受審。園としての取組みを再確認でき、改善しなければならない課題も明確になった。今後も定期的に改善・見直しに努め保育サービスの充実に努めます。評価結果は、大阪府社会福祉協議会の福祉サービス第三者評価センターのHPで公表。

苦情解決委員会

各施設に苦情解決受付担当者及び苦情解決責任者を設置。その他の相談窓口として、苦情解決第三者委員を設置しており、直接苦情を申し出ることができます。
公表